Webクリエイター能力認定試験 スタンダードを受験。合格しました。

Webクリエイター能力認定試験HTML5対応スタンダード公式テキスト

Webクリエイター能力認定試験HTML5対応スタンダード公式テキスト―サーティファイWeb利用・技術認定委員会公認

書き忘れていましたが、先月末、Webクリエイター能力認定試験のスタンダードを初受験しました。

これまで、GoliveDreamweaverなどを使って、ホームページを作成してきましたが、HTMLをちゃんとやったことはなかったので、ちゃんと勉強してみようかな?と思いたちました。

正直、この検定に合格したからと言って、Webクリエイター能力があるのか?と聞かれたら、とても疑問です。

ただ、タグを覚えて、ひたすら数をこなして、体でタグを覚えて入力したり変更したりすることが、一部できるようになるという感じです。

ただ、既にソフトを使ってHPをいくつか作ってきた私にとっては、この試験のために勉強したことは有意義だったと思います。

94%の正答率で、合格することができました。

ただ、残りの6%は…?

どこが間違ったのか、思いつかずです。

12月2日の社会福祉会計簿記・初級に挑戦します。

6か月の失業期間を経て、今月初めから就職しました。

そこで、社会福祉会計簿記認定試験の存在を知りました。

新しい仕事も、まだわからないところや戸惑うことも多くてグッタリの日々ですが、いずれ勉強をしなければならないと感じ、勉強をスタートしました。

と言っても、平日は仕事から帰って来て、子供の迎えに行って、ご飯を作って片つけると、疲れてテキストを開いたまま寝てしまうし、土日も子供達の部活の送迎などで忙しくて、細切れ時間学習なので、なかなか進みません。

試験は12月2日。

未経験なのに約1か月後の試験。

時期尚早とは思いますが、試験が開催されるのが年一回だけとのことなので、短期集中でぐっとやるしかありません。

たまたま、↓この「新社会福祉法人会計基準の実務 会計処理」というバイブル的な本を知人から借りることができました。

新社会福祉法人会計基準の実務―会計処理

無職期間中に1~2か月、簿記を勉強したので、簿記の導入部分は理解しやすいですね。

また、前職も、社会福祉関連で働いていたので、経理はやってないけれど、聞きなれた言葉などもあり、きっと何もないところよりは、入りやすいのだと思います。

この本、きっと1冊を熟読すれば、かなりの知識になると思ったのですが、全517ページで厚くて重い。

持ち歩くにはちょっと不向き。

試験までも間もないので、思い切って、認定試験公式のテキストも購入しました。

五訂版 社会福祉法人会計簿記テキスト≪入門編・初級編≫「会計基準省令」準拠

五訂版 社会福祉法人会計簿記テキスト≪入門編・初級編≫「会計基準省令」準拠

こちら、あまり期待しないでAmazonで注文したのですが、想像以上にわかりやすく書かれていました。

しかし、金曜日に職場で昼休みに勉強しよう~と職場に持っていき、結局忙しくてできなくて、そのまま職場のデスクの上に忘れてくると言う…。

せっかくの土日学習を台無しにしてしまいました。

仕方がないので、バイブル的な前者の方で今日は勉強します。

もうすぐ午前10時。午後はまた、子供たちの迎えに行かねばならないので、集中して頑張ります!

 

英語学習再開。

7月から、職業訓練に通い、ほとんど英語をやっていませんでした。

もう、英語は良いかな。なんて思ってしまうこともあったんですが、やはり、やっておけば良かったって時々思うので、ボチボチ再開です。

 

1か月以上前に購入した英会話の為の英作文の本。

瞬発力で話す! 語順マスター英作文「入門」

瞬発力で話す! 語順マスター英作文「入門」[音声DL付]

瞬間英作文を頑張った時もありましたが、なんだかこちらの方が、文が実用的な気がして。

本を増やさないようにと思っているのですが、買ってしまいました。

 

音声をダウンロードし、今朝、車の中で聞いてみました。

運転しながら、シャドーイング

以前に読んだ本に、「リスニングのやりっぱなしはダメ」と書いてあり、今日は帰ってきてから、テキストを開くことができました♪

 

ついつい、スマホを見て過ごしてしまうことが多く、反省の日々。

目も悪くなるし。

後悔しない40代を送る為、今日からまた、頑張るぞ。

パス単再開

さて。簿記の試験も(合否に関わらず)とりあえず終わったので、英語学習再開です。

久々に、パス単を開きました。

やはり、忘れている…

今日からまた、しっかりやります!

英検準1級 でる順パス単 (旺文社英検書)

簿記テキストを見直す。

 

簿記3級の対策の為、最初に「スッキリわかる日商簿記3級」というテキストを購入しました。

このテキストを選んだのは、ずばり、アマゾンのレビューが良かったから。

でも実際は私にとってはあまり使いやすくなかったです。

読んでも理解できないところもあったり、設定金額が少なすぎて、「10円」とか「100円」とか、現実感がないところも、あまり気に入りませんでした。

でも、せっかく買ったし。お金かけたくないし。と思って、そのあとは過去問などの問題集は買ったけれど、テキストは買い足しませんでした。

合格トレーニング 日商簿記3級 Ver.9.0 (よくわかる簿記シリーズ)

試験を終えて。

おそらく、テキストに載ってないぞ!っていうのも試験に出て。

合格できていたとしても、知識が甘いので、再勉強したいと思って、本屋さんに行きました。

そして、この合格トレーニングを手に取りました。

私には、こっちの方があってたな…後悔。

切り替えてこっちにすれば良かった…。

買おうかどうか迷いましたが、2000円。

今回は見送り。

3級の合格発表を待って、不合格だったら、こちらで学び直します。

 

簿記検定終了です。

昨日、第149回の簿記検定を受けてきました。

日商簿記3級 みんなが欲しかった やさしすぎる解き方の本 (旧:問題演習の本)

いつも、こういう試験の前に思うこと。

「もっとやっておけば良かった。」という後悔。

成長しませんね。一度でも、「やりきった。やり残したことはない!」と言えるような試験の受け方をしたいです。

解答速報は即日、各専門学校などから出るんですね。すごいありがたいですが、問題用紙に答案を写す余裕もなかったので、答え合わせできません。

知りませんでしたが、来年から問題傾向が変わるらしいです。

そして、今回は簡単だったそうな…。

かなり不安です。

ダメかな。

ダメだったら、もう1回くらいは受けたいなと思っています。

やらないとすぐ忘れてしまいそうなので。

簿記検定3級まであと10日。

スッキリわかる 日商簿記3級 第9版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

簿記検定まで、あと10日です。

 

昨日の夜、やっと、この本の問題集を1周しました。

既に、2周目(間違った問題のみ)に入っています。

もっとやっておけばよかったと後悔ばかりですが、早めにやってても、忘れちゃうこともあるし、この10日間、頑張りたいと思います。

f:id:hobouchi:20180531082957j:plain

このテキスト、予想問題と解答は、本紙から切り離せるようになっているのですが、基礎と応用問題は、切り離せなくて。

1周目、とても使いずらかったです。

問題解いて、解答見て、わからなくて本文に戻って…とあっちこっち行ったり来たりするのに。付箋やしおりを使って対応してましたが、やはり、解答集は切り離せた方が良いですね。

アイロンを本の背にあてて、ゆっくり丁寧にはがしたら、きれいにはがれるのですが、焦りもあって、バリバリと汚くはがとってしまいました。

敗れてます…

でも、各段に使いやすくなりました。

一昨日届いた、電卓、とても良いです。

カシオ 本格実務電卓 日数&時間・税計算 ジャストタイプ 12桁 JS-20DB-N

音が静か、軽いタッチでしっかり数字が入るので、ミスが格段に減りました。

簿記の勉強する前に、既に解いた問題の清算表を使って、電卓練習してます。