一太郎を立ち上げて、さっそく気になった「感太」

さっそく開いてみました。

f:id:hobouchi:20180517202412p:plain

机の上に、罫線のひかれた紙が1枚置いているイメージですね。

真っ先に目についた、右側のウィンドウ。

なんだろう。あちこちクリックしても意味がわかりません。「感太」で検索すると、一太郎2013のページがヒットして、次のような説明が。

「新ツール「感太」は、美しいことば、季節を感じることばを提示し、書き手の発想を支援するツールです。生活、行事、四季折々の言葉や情景を、書いている内容や、そのときの季節にあわせて「感太カード」でおすすめします。」

即使う機能ではなさそうなので、これは後回しにします。